効果的に背中ニキビケア!ジッテプラスの正しい使い方

背中のニキビのために作られた背中ニキビ専用ジェル「ジッテプラス」。

 

グラビアなどで活躍している手島優さんも、ジッテプラスの愛用者なんですって。

 

大人ニキビはとにかく保湿が大事!ジッテプラスには高い保湿力を実現したアクシアヒアルロン酸、洗浄効果のある成分、美白効果のある成分が配合されています。

 

ニキビを防ぎ、ニキビ跡もケアできるなら嬉しいですよね。では、さっそくジッテプラスの使い方をみてみましょう。

 

使い方と言っても難しいことではありません。朝と夜、1日2回を目安に炎症部分だけでなく背中全体に塗るのがポイント。

 

背中全体に塗るとして、その量はだいたいさくらんぼ1つ分くらいです。清潔にした両手の平で広げ、背中全体になじませてください。

 

炎症部分以外にも塗り広げることで、ニキビを治すだけでなく、ニキビ予防もできちゃいますよ。

 

ちょっと取りすぎたら、そのまま胸の谷間や二の腕にも塗ってみてください。

 

胸のあたりもニキビはできやすいし、二の腕のぶつぶつがなめらかになったという声もあるんです。

 

保湿力がすごいのでしっとりして気持ちいいと評判です。

 

ジェルタイプだから、汗が気になる季節でもさらっと塗れてべたつきません。

 

ベルガモットやグレープフルーツ、ラベンダーなどリラックスできる柑橘系の香りも好評のようです。

 

治りにくい背中ニキビ...どれくらいの使用期間で良くなるの?

背中は他の部位に比べて皮脂分泌が多い場所なんです。

 

ストレスなどで皮脂分泌が活性化しやすく、毛穴が詰まりやすくなります。

 

洗いにくい場所だし、シャンプーなどの洗い残しでさらに悪化してしまう可能性も高いんですね。

 

 

そう言った理由で治りにくいと言われている背中ニキビですが、ジッテプラスをどのくらい使い続ければ、キレイな背中になるのでしょうか?

 

その使用期間について、公式サイトには...

 

「効果を十分に実感いただくために、最低4回のご継続をお約束頂いております」

 

と書いてありました。定期コースに申し込むと1ヶ月に1つジッテプラスが届くので、つまり4ヶ月続けると満足できる効果がありますよ!ということですよね。

 

口コミでは、使いだして1ヶ月たった頃から、背中の赤みが消えてきたなどの声もあります。

 

個人差はあるものの、1個使い切ったあたりから変化がみられた方が多いようでした。

 

これからできるニキビも予防してくれるし、乾燥から守り皮膚をすこやかに保ってくれるのであれば、使用期間にこだわらず、ボディクリーム代わりに使い続けるの良いかもしれませんね。

 

ジッテプラスは顔にも使える?顔に使用する場合の使い方

背中ニキビ専用とありますが、顔よりも皮膚が5倍も厚く、皮脂量の多い背中でもしっかり保湿できるように作られているのであって、背中以外には使用してはいけないなんてことはありません。

 

ジッテプラスは、顔や腕、デコルテなど、ニキビのできやすい他の箇所にも使えちゃうんです。

 

潤いを肌に閉じ込めるヒアルロン酸、肌表面を潤すスーパーヒアルロン酸、肌の奥を潤す加水分解ヒアルロン酸、そして肌への浸透を高めるナノセラミド配合。顔に使わないと損!?なくらい高い保湿力なんですね。

 

敏感肌の方や、お子様にも使える無添加処方なので、皮膚の薄い顔に塗っても安心なんです。

 

顔に使う場合は、少量ずつ指にとって、ニキビの気になる部分に塗ってくださいね。

 

毎日の洗顔後に、スキンケア代わりに顔全体に使うのも、しっとりとしておすすめです。メラニンの生成を抑え、シミそばかすの予防にもなりますよ、

 

定期コースに申し込むと初回86%オフの980円で購入できます。2回目以降も28%オフの4980円なので、続けたい方には嬉しいですよね。

 

万が一、お肌に合わなかった場合でも返金保障もあるので安心です。

 

詳しく知りたい方、ジッテプラスの詳細は公式サイトでどうぞ>>